「喉にいいものって何ですか?」

0
     「喉にいいものって何ですか?」


    ものすごくよく聞かれる質問です

    やっぱり歌を歌う人は気になりますよね。

    ちなみに、私は辛いものが大好き!カレーは週に軽く6食!
    ストイックで知られる私の師匠もやはり、辛いものは喉に悪くないと言います。
    (アレルギーを持ってる人はもちろん別!)
    それどころか、私も著名なボイストレーナーの友人も、同じように
    「カレーは喉にいい!」
    と思っています。
    なんでだろうね〜ってその友人と話をして行き着いた結果
    ↓↓
    体が火照るくらいの適度な声帯のふっくら感と、
    油なんじゃないか?ということです。
    まあ、この辺は、真偽は定かではないのですが、
    油分は良いという話はよく聞きますし実感しています。

    たとえば、のど飴をよくなめる方も多いと思います。
    飴は、それだけで、唾液をだして喉を渇かせないことに有効ですが、
    ミントである必要は全くありません。
    私は個人的にはミルクの飴をなめます。
    痰が絡むタイプでなければ、ミルク等の乳脂肪分がはいったものの方が、
    滑らかに声が出る気がします。(声帯関係ないはずだけどw)
    日常で試してみてくださいね♪



    そして飲み物。
    これは間違いなく 常温のお水!!
    冷たいのはダメダメ!飲んだ瞬間キュッと喉がしまるのがわかると思います。
    油分を落とすといわれるウーロン茶やプーアール茶のようなものは、
    うたう前には避けた方が良いかもしれません。
    たまに、中華スープを飲む人もいますよ♪
    楽屋でラーメン出前して食べる人とか(笑)

    「喉に良い飲み物」といえば、
    思い出すのが、
    マローブルーというハーブティ♪

    その名の通り、綺麗なブルーのお花なんです!
    世紀の歌姫、マリア•カラスが愛飲したことでも知られてます。
    ←マリアカラス
    効能には「喉、咳、体を暖める」ともあります。
    声を大切にする人に好まれる と書いてあるサイトもあります。
    鎮静/消炎効果があるんですね。

    このハーブティを入れると、きれ〜〜〜〜〜〜いなブルー色なんです!
    で、そこに、少しレモン果汁を落とすと、
    そこからぶわ〜〜〜〜っとピンク色に変わっていくんです!

    なんて ろまんちっくーーーーーーーーーー!!!!!
    ゴージャスなティーカップに注いで、
    小指をたてていただきたい気分です!
    こんなかんじで!



    でもね、あんまり美味しくない上に…、
    魔法瓶に入れて持ってると、あっという間に汚い茶色になるんだ!!

    ショック…。

    ということで一度しか飲まなかったけど。


    まとめ☆
    飲み物は常温のお水!
    適度に油分を摂る!
    以上!


    あ、質問どしどしお寄せください!
    歌に関係あるような内容なことでも何でもいいです☆
    お待ちしてまーす!




    ボーカルのマキ講師でした☆

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM